発見!蒸気機関車

こちらに来るキッカケになった現場が←床工事がまだ残っているのですが)終了して手伝いで別件で二ヶ所の現場を転々と移動しているのですが昨日は、このHPにも何回か登場した事がある気仙沼から来ているムラタ君の現場に手伝いで向かったのですが仙台市の北西部?信号で止められた左手に大きな公園があり一角にこんな展示物!私の高校生の頃←もう50年以上前の事)までには健在で走っていて、小山オヤマ駅には東北本線とローカル二路線が通っていたので国鉄の大きな機関庫があり小学校の遠足で見学した事や、東京の親戚の家に父に連れていかれた時、栃木の田舎から上野まで三時間←今ではその半分以下ですが)列車の旅をワクワクしながら乗った事、この宮城県の南部にある大河原オオガワラ町には東北本線が通っているのですが川の土手沿いに満開の桜と並行して走るこのSLは観光ポスターとして見た事、東京からここ宮城まで何時間かかったのだろう、など次々と『蒸気機関車』の想い出は尽きないのですが見ての通り屋根があるせいかキレイなクッキリした色彩で、「こんなに大きかったかなー」っと思わせる展示物でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です