本が届いた!

ブログを始める際に大人のファンクラブ?の主催者でそこには以前から入会だけはしてあったのですが、この方っと言っても私にしてみればプロ中のプロ→世に名の知れた人でこんな所に名前を出させていただくのも痴オコがましいのですが、この方の【ブログ】も以前からよく拝見していて参考にさせていただいたのですが、どうしても素人ライターとしてはどこか真似てしまい個性が出なくなるだろうと開設以来しばらく閲覧しないでいたのですがエッセイスト?でもあるので本の著者、『人に会えば明日が変わる』など大人世代が共感する内容で多くのファンを魅了する本を出されているのですが今回また新刊が出た様で久しぶりに←失礼ながら)拝見した[クラブ・ウィルビー]のHPで知りサッソク注文して翌日はもう届いてこんな感じで撮れた一枚ですが、昔から映画も本も一切見ない生活を送って来ましたがこの方の本だけは私にとって別格→『残間里江子』さんのラジオや本、ブログなどでの発言?には共感というか感心させられことが多々あり、タダ漠然と生きている自分としては大きな人生の刺激になっていて、体力的には健康寿命を目標にしている大工さんが居るのですが、精神面での支えになっているのがこの人のモノの見方考え方で私にとっては雲の遥か上の存在ですがこうしておりに触れリアルに??お逢いするのです!

「本が届いた!」への1件のフィードバック

  1. この本の表紙帯という部分にある『弘兼憲史』さんの名前、誰でもご存知の漫画家の方ですが以前ラジオのでパーソナリティをやられていたり、その頃練馬のこの近くに住まわれていて車を運転中に目線が合うなど、この方も確か同年代!同様にモノや考え方の視線は共感する事が多く、こんな親近感と共に人生の目標にする人の一人なのです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です