シジュウカラ

先日暇にまかせて時折タズネル→自然空間森林地帯がある秋ヶ瀬公園で一眼デジカメを抱えて散策中に野鳥の囀サエズりがごく近くで聞こえるのですがもうすっかり新緑がおい繁り両耳のサウンドセンサーを高感度に切り替えて集中!どう考えても演算結果は10m以内←停まり木の枝の特定までできたのですがカメラのレンズに見えるのは葉と枝ばかり、どうしても正体を確認したくてネバル事十数分→何か黒っぽいものが左下方に飛んだと感じてゆっくりその方向に向けると葦アシの茂みに独特のポーズで停まっているこの小鳥をクッキリ←レンズが捉えていて撮った一枚、野鳥の名前はスズメとカラス程度しか解らないのですが田舎にいた頃キノコ採りに入った雑木林の侵入者に驚き群れをなして飛び退る様は青みがかったグレーの羽色が朝日を浴びてとてもキレイでしたがこれだけは知っていた『シジュウカラ』←「私の財布の中身と同じ!」と言ったら少しは笑いがとれるでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です