脚を伸ばす

先日のパソコン机用に新規購入した椅子についてブログった?件である方から同感メール?が来て「椅子に腰掛けた状態で水平に伸ばす←腰から直角に脚を曲げて伸ばす)と足元の寒さが防げるだけでなく→楽になりますねー」っと言ってましたが確かに→昨日「現場を見てくれないか」とタマに仕事を頂く大工さんの現場に、ちょうど昼休み頃行ってみると若い職人さん?が車内で休憩中に脚をダッシュボードの上まであげてお休み中!トラックなどの運転手さんなどもヨクやっている行為でよく見る光景→タマに行く旧農家のお母さんはもう九十歳代半ナカバ耳がカナリ遠い他はお元気な方なのですが茶の間は椅子テーブルのごく普通の生活スタイルで肘付きの椅子に深く掛けてこちらも両脚をテーブルの上まであげている時があるのですがセガレさんに「お客さんが来ている時ぐらい止めなよ!」っと言われてもドコ吹く風、聴こえているのか⇄いないのかニコリとして平然としているだけヤハリこの姿勢が楽なのだと思いますがタブン心臓から遠くマシテ重力的にみても最下部の足は血流が悪くなりがち?トウゼン筋力も落ちて疲れ易い?かもしれませんがコレも年齢に関係なく誰でも感じる感覚!自分は朝起きたらこの筋力を活性化させるために三食の食事以外は休憩時間←他人ヒトがいっしょでなければ基本取らない)も座る事はなくてエンジン「心臓)を弱運転させずに気力の維持も計っているのですが立って動いていれば脚の筋肉←とくにフクラハギ)が活発に躍動?して逆に疲労を感じ無いらしく夜間←リラックスタイムのみ椅子の前方に延びるマットに脚を伸ばしているのです!


《何事も不苦労》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です