彼岸

前回の南相馬市の現場とは違って一回り小さいとは云え60坪の新築現場は工期が限られて本日が内装の期限!昨日からは電気屋さんが来ていて→今日から日曜日に関わらず設備関係の業者がノリコンで来るらしい?事実上四人での作業は昨日限定で3人応援が入り7名←人数が増えたからといって等倍仕事が片付く訳ではないのですが)ナントカ先が見えてきたのですが気仙沼からと地元のクロス屋←ここで初めて知り合い私に対して協力的に動いてくれた方)さん二人は今日限りで別の現場に移動する為←昨夜は旅館に戻り打ち上げとモウ会えないかもしれない総別会⁉︎六時半から二時間食事会場にて→気仙沼さんが「僕の部屋で呑みませんか?」と誘われて追加の缶ビール片手に→話題は現場状況と内装仕上げの極意など硬い?話もありましたがビールのウンチクを語らせたら止まらないワタナベさんの講義、呑むと出る歳も考えず・・・話!→モウいいかげん寝る時間だろうと見たら11時半を回っていて→今朝は障子から日が差す時間に起床!コチラも次の現場←郡山市に新たな現場が発生している様!)に移動する為チェックアウトのタイミングをミキワメルのに会社からの指示待ち→現場も他業者のかね合いで手を付けられない箇所を除き頼れる仲間が居る本日中に終了させたいので最後?の追込み!世の中いつもなら花見シーズンでしょうがコチラはコロナ騒ぎの具体的な影響も無く、現場を除けば平穏!な日々→彼岸の時候←今年もまた東北地方での暮らし?は続くのです!


《金のなる木の珍しい花》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です