左右混乱症?

昔は小学校二年生になると習って覚えたはずの(右)(左)教室の壁には大きく文字があって誰でもすぐに納得して簡単にできたのですが理屈ぽかった自分はどうして向きが変わると逆になるのか計算能力の悪さ←鈍い)もあって「右向け右〜」などの整列の号令に瞬間的に反応できず周りの人の動きを見てからの対応は先生に「ワタナベくん何してるの!」っと反応の鈍さを叱責された思いがありましたがこの時のショック?はこの年代から現在まで引きずり←左右の見極めは困難と云うか不思議な感覚!ふざけている様ですが事実→道案内でも右に曲がるのに口では「右」と云っていても左の方を指指さしたり最近特に気になっているのは昨日は久しぶりに自宅でクロスの糊付け作業をして→まずバケツに水を溜めましょうと二つ並んだ水栓の片方を開けたまでは順調にできたのですが 笑)満水になったので止めようとしたらナゼか水が出ていない方のカランに手が伸びて?いつも朝は自分で冷蔵庫とレンジが並んだ場所でご飯などを出したり入れたりで準備するのですが「チィ〜ン」と鳴ったので取り出そうとして冷蔵庫に手を掛けたり→ビールを出そうとレンジに手が伸びたり家の者には「ワザとやってるんじゃないの!」っと思われて自分としてもサテは老化の象徴←呆の始まりかと←ちと心配な部分もあるのですが誰でも無意識でやれる→こんな簡単な事が的確にこなせないようではいけません!政治的には右なのでしょうが考え方は左派っぽいトコロもアリこちらも混乱ぎみ!今日からは並行して工事が進むどちらかと云うと左方向の相模原市へしばらくはクロス工事に通う事になります→まぁヒト様にはご迷惑にならない様左右の判断だけはしっかりやってみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です