アマノジャクな心を堅持!

天の邪鬼←こう書くのです→辞書には(人の言う事やオコナイに逆らって行動をするひねくれ者)昨年の7月から有料化になったレジ袋もうすっかり馴染んだのかコンビニへ行ってもレジのお姉さんからは缶コーヒーひとつ買っても「袋はご利用になりますか?」などと聞かれる事はなくなりこんな場合はシールを貼って渡されるのですが始まったばかりは「一番大きいのでお願いします」と言ってわざと本当に入れてくれるのかと思ったらタタンダままの袋と缶コーヒーを添えて出されたのですが本来はレジ袋を削減するのが目的なので自分の様に金さえ払えばいいだろうとはこのキャンペー?に対しての非協力者!若いお嬢さんがそっとバックから出した花柄の買い物袋にレジの済んだ品物をそそくさ?と入れている姿は絵になるのですがスーパーへ行けばいいものをオバさんは細々とした日用雑貨品をレジ台に並べて一つひとつ入念に手提げ袋にご投入←後で待っているとイラつくのですがw)→本来の目的は利権に絡む他の意味合い 業界の企みがあるらしいのですが)この昔話や仏教に出てくる小悪魔的存在のジャキとも読む鬼はウイルスと同じで?ヒトの心にも住んでいて他人と同じ事を真似する事を嫌う→よくとれば叛骨精神旺盛で独創的!逆にみるとひねくれ者扱いされて親しく付き合ってもらえる友人が少ないのも事実w)←かく云う私もその一人!職人気質とはこんな性分が基本?「他人ヒトと同じ事をやっている様じゃダメだ!」とは若い頃よく言われた言葉←見習い時代は昔は手を取って教えてもらう事はなくて今でも覚えている→弟子入りの際初めて言われた言葉は「見て(親方のシグサ)覚えなさい!」まあ今思えば手法は見て後は「自分流に創意工夫(苦労)して技術を身に付けろ」と云う事だとは思うのですがナゼもう少し丁寧な説明での手解きがあってもよかったのではないかと今となっても亡き人に向かって反発する気持ちは残っているのですがw)自分ばかりかタブン昔育ちの職人手仕事で物作りに取り組んだ人←共通の思いかも知れませんがこのアマノジャク的な生き方はそんな育ち方をして大人になった→人との交流と意味では負の?産物かもしれません!がこのコロナ騒ぎで真実はどこにあろうとも自分は仁王様(世間の大きな流れ)に踏み付けられても自身の安泰の為に天の邪鬼になっていようと心を新たにするのです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です