心にゆとりの家族

先日「襖の貼り替え」でおじゃましたお宅は閑静な住宅地にある緑が多く通路以外はほぼ草原?状態、庭木が繁茂して自然が手つかずのまま(笑)残されている、奥さまが言うには「主人が秋の虫の音を聞きたくて除草剤を撒いたり草取りもしないんですよ」との事、何とゆう風情のある人、裏に回ったらこの写真、娘さんが野良猫ちゃんの為に用意した居住空間、手前に見えるのは「自動湧水器」ここのご家族は心に余裕を持った優しい人達なのだなーと感じいったしだい!
ちょっとマネしようにも庭も大きな段ボールも無かった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です