アカンサスの花

この時期、葉も花も大きいが色彩も地味で数が少ない事もあり目立たないのですがギリシャなどの神殿、エンタシスな柱の上部に下に向けた大きな葉の彫刻を見た事があると思いますがこの植物がモデルなのですねー、地中海沿岸では常緑の草木で乾燥、日陰、寒さに強く(力強さ)を象徴する植物です、 先日街を歩いて喫茶店?の前にある植込みに偶然見かけましたのでさっそくのお知らせでしたがご覧の通り特長がある花です、当然自生していませんのでヒト気のある所で梅雨期だけの限定開花?です、見つけ次第?お楽しみ下さい!

「アカンサスの花」への1件のフィードバック

  1. 今から30年ほど前にある方から依頼されてこの花を探したことがありますが園芸店やホームセンターを廻りましたが見つかりませんでした、以後毎年この時期になると、気になる花となってしまいました。このエピソードは次回【多彩な生き甲斐を求めて】に書いてみましょうかね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です