これってどう!

一昨日送って頂いたデジカメでちょうど(15夜の月)を撮影する事ができました!ご覧の様にうわさ通り?の画像が手持ち撮影出来てしまうんですね!もっと言うとこれはレンズの性能で写る(光学ズーム)さらにデジタル処理をして四倍まで拡大(デジタルズーム)することができ、輪郭にはクレーターの凹凸まで解り一コマに収まりきれない程大きな月の画像になります、38万キロも離れた場所にある物がこれですから地上の絵はもっと驚異的?に写るはず?次回は対比した風景を撮影してお見せしましょう!


≪中天に昇った15夜の月≫

「これってどう!」への1件のフィードバック

  1. この写真を撮った以降練馬は曇り空、昨日は一日雨で時折横なぐりでふってましたね、このカメラで遠景写真をお見せしようとこまごまとした用件をこなしながら一日中移動していたのですが雨が降り止まず当然視界も不良、今日は埼玉桶川市まで行くので視界は広がっています、曇天雨模様でしょうが明日の朝アップを目指して新デジカメの本格運用?を開始します、月を写しても(ウサギの餅つき)や行っているはずの(かぐや姫の姿)は確認できませんでしたが地上の景色動植物人間模様まで光を求めてシャッターを押してみます、Wi-Fi経由でパソコンに画像が転送される←これも驚きの機能)ので資料として快適に使えますからこのHPがもっと進化?することを期待して下さい←機械よりも表現能力しだいですがね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です