酔芙蓉の花

この写真は新デジカメでとらえた絵ですがやはりスマホのコンパクトカメラとは一味違う感じ、今日の作品はスイフヨウ!朝咲いた時は純白の白、午後から奥に見えてる←昨日咲いて萎んだ花)色に向かって少しずつ変化していくのですがこれは午後1時頃、気持ちピンクが入ってきた感じがしますが←ヤマグチさん気のせいですかねー) 一時間単位で見ても夕方にはもう奥に見えてる色に変色完了!酒を呑んで酔った顔色に例えて付いた名前だそうですが私もビールを飲むとすぐに赤くなる方ですが、こんな色になるまで飲んだら完全にアウト!午後3時位の色合いでやめておいた方が良さそうです!

「酔芙蓉の花」への1件のフィードバック

  1. 夏の暑い時から咲いている花に(ムクゲ)がありますがこれも芙蓉の仲間、酔芙蓉は変種らしいのですが『水芙蓉』と書くと蓮ハスのことらしいですね、知ったかぶりっ子ですが、すべてネット検索!一枚の写真から連想される事は次々と【ブログ】になって(広場)に飛び出して行きますが所詮このHPにとっては『オマケ』みたいなものです、本編の更新をお待ちの方もいると思いますので心して記事の制作に取り組みましょう←二回目の決意でしたね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です