紐の無い生活!

この写真を一昔前に見たら(セッテング前のパソコンデスク)と思われてしまいますね、デジタル機器は全てに電源と情報をやり取りするランケーブル?が必要で一つの機器が二本のケーブルで繋がれているのが当たり前でしたが先日『まさかの補聴器』でお伝えしましたイヤホン(写真中央)からコードが無くなった様に電源は内臓充電池とランケーブルは無線に置き換わり、この白く見えてる機器はこの状態でしっかりパソコン本体と繋がれていてキーボードはじめどれからでも操作が可能なのです、デスク周りがスッキリする事はもちろん特にこのイヤホンは前にも書いた通り使い始めてから仕事のスタイルが変わったほど、この(紐の無い利便性)は一度味わったら戻れませんねーここで通販のコピーを一節『もう少し早く使っていたら良かった!っと後悔しています』

「紐の無い生活!」への1件のフィードバック

  1. 右手奥の少し黒っぽく見えている四角いものは(DVDドライブ)これは駆動部があり他に比べて多くの電力が必要なのでパソコン本体側より供給を受けるための細いコードが付いていますが、この本体もケーブルと言えるものは電源からの1本のみ、メールやネットなど外部へのアクセスには光ファイバーから宅内に繋がったWi-Fi機器と(無線LANで、プリンターとも同様に結ばれていて、一昔前まではこの本体付近はケーブルが絡まり一つの機器を交換点検するのにも接続先を探すのが一苦労など見た目も悪く(紐に絡まれて)いましたがこのスッキリ感はなんとも快適!近い将来はもっと進化してこの写真に見えている本体を含めて殆どの機器が視界から消えて身の回りにデジタル社会?が浸透していくのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です