季節の便り!

先月高校時代の同級会があり田舎のある栃木県小山市に行ってきたのですがその別れ際、「今度また野菜ができたら送りまーす」と言ってた同市内に住んでいる仲間のキミちゃんから先日の秩父ドライブ中に(ダンボールに『野菜』と書かれた荷物が届きました)と家から携帯メールがあり、帰宅後玄関に置かれた箱を広げるとウッオとこの状況!(二種類の柿)(柚子)(おろしで食べる葉の付いた大根)(けんちん汁に使えそうな芋?)など洗面に置いてある体重計に載せると指針がちょうど[10]の表示で止まってドッサリ感、家の者は買い物に出かける前に受取った様で『野菜』の文字を見て重複しない様、普段当方宛のものは開封することはないのですが即開箱!ちょうど(けんちん汁)を作る予定があったらしく『ピンポーン!』な芋を確認、「お礼を言っといて」とゆう意味でメールをくれたらしいのですが、?性はチャッカリしたものですね。

「季節の便り!」への1件のフィードバック

  1. この野菜などは現役を退いたご主人が自宅近くの農地で本格的に趣味で?やられている成果?なのですが私も一度訪ねた事がありご本人にもお会いしていて、その生産環境や生産者がわかっていますので同じ物はスーパーなどで買って来られるのですがこの写っている野菜一つ一つが故郷?の人達の心と空気に包まれている様で愛着があり、昨日は、さっそく(けんちん汁)の具材として入れられて、いただきましたが、何か昔母が作ってくれた食べに対する、あたたかさやホットする安心感?を感じましたね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です