出発準備!

23日からの東北岩手県大槌町での最終となる災害復興住宅の工事の為準備が始まりました、っと言ってもそんなタイソウな事をするわけではないのですがまず昨日は仕事で使っている愛車?ライトエースが以前から時折運転席で(生ガソリンの臭い)がするのでネットで調べたら最悪の場合(車両火災の可能性がある)と書かれていたので新車から6年、まだ燃やすのには?早いので遠出に備えて近くのディーラーに持ち込み点検整備をしてもらいましたが、はっきりした原因はわからず『大丈夫でしょう』とお墨付き?を頂き万一の不具合に備えてJAFサービスに加入して(させられて)とりあえず足廻りは確保!写真の新品のインパクトドライバーは今までの充電池が能力不足になり交換するのにこの最終工事を記念して?新年から新たな『ホームサービス』を始めるにあたりお客様の前で使う道具としてキレイな道具を欲しかった、などの理由を付けて昨日購入した真北?の新製品? これらの他にも車内荷物の整理や着替えの衣装?日用品の確認など出発の22日朝まで気の抜けない日が続くのだ←っと言ったらチトオーバー)6年以上続いた東北での仕事の締めくくり、準備段階からジックリその感触を?味わいながら、来る年から自分の立ち位置をしっかりみきわめて(地元に根付いた仕事)をさせていただく為にも、明日に向かって今日を活きていきましょう!

「出発準備!」への1件のフィードバック

  1. この(地元に根付いた仕事)とはもう40数年東京で暮らしているので当然の事で、『今さら何を言ってるの?』と言われそうですがチョットしたご縁で東北地方での仕事をいただいてから6年余り多い年では年間半分以上は地元を離れた生活でした、建築関係も街の工務店中心だった住宅建設もハウスメーカーに取って代わり、私などの内装屋さんもリフォームが仕事の要?なのですがこれもリフォームメーカーや最近ではホームセンターや家電量販店まで進出してきてもう戦国時代?←例え方が古いですねー)そこで長年同じところで暮らし、まだ健在な工務店など仕事上知り合った方達との関係を密に(復縁?)していただきこの長期にわたって地元に(開けた穴)を埋めて生涯現役生活を継続させていきましょう!←>『出発準備』からかなり離れたコメントでした<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です