北国の蒼い空

「東京の空、灰色の空、本当の空を見たいと言う」智恵子抄で有名になった?この歌の一節がありますが今では東京もこんな青空は珍しくありませんが先日午前中の休憩時間、外に出て見るとこの青空!同僚仲間の一人が「こんな日は海もキレイに見えるんだよね~」って言っていましたが写真はカラーバランスなど一切編集していませんが真天の方はもっと濃くなるほど(紺碧の空)おまけに360度全天のパノラマ?やはり今でも東京にはこの空はないのかも知れません!

「北国の蒼い空」への1件のフィードバック

  1. 昨日は岩手県大槌町を離れて3時間かけて南下?宮城県石巻市に在る内装工事の元請け会社の事務所に戻ってきました!2日ほど前は作業上着を脱ぐ程暖かく青空もあったのですが朝から曇天でこちらに近ずく程天候は悪くなって、三陸道を走って来て出口IC付近では本格的な雨降り状態、道端に表記されてる電光表示の気温はなんと(2度!)雪になってもおかしくない程冷えてきて、暖房機は基本使わないと決めているのですが社長さんが石油ストーブを出してくれ、せっかくなので迷わず?(点火)、二階北側の部屋をお借りして9日まで仮住まい!想定外の住環境になりますがここは以前長期に生活?したところでもあり近くには通い慣れた?居酒屋さんもありますのでしばしノンビリさせていただきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です