即!足温器

一昨日は北風の吹く寒い日でしたが在宅現場でスリッパを使用せず(靴下裸足)で数時間、足裏に寒さを感じながらの作業でしたが、それが応えたのか夜になんども目を覚まして寝不足もあったのですが、今朝起きたら数年ぶりの身体に違和感を感じる(体調不良)昼頃には発熱もあり手先や足に悪寒を感じてスワッ!インフルエンザの襲来か?っと思ったのですが公園の脇で約1時間の(車中睡眠)このHPの管理者からのメール着信音に反応してイヤにスッキリ目覚めてサッキまでの倦怠感は何だったのだろう状態!やっぱり寝不足が原因だったのかも知れませんが、手の平や足の裏には(腸に通じるセンサー)があり敏感な部分、さっ即!以前から買ってあった写真の『足温器』をパソコンデスクの下に設置して(足裏暖房)こんな積極的に環境を暖めるより、高体温を維持して逃さない←保温)寒さを防ぐ(冷防)を心掛けて来たのですが、まだまだ本格的な寒さはこれからという時期にこの(テイタラク)言いたくは無いのですが(・・には勝てない)と言うところでしょうか!

「即!足温器」への1件のフィードバック

  1. 昨夜は11時にはご就寝、久しぶりに?7時間ジュックリ寝ましたので気分も併せて体調は万全?気が付けば明日は今年最後の日、近年は年末年始は仕事の閑散期でしたが、ありがたい事に数件の越年工事物件を抱えていて明日まで作業は続きますが、先が見えてきた工事内容に(気が緩んだ)のと(体温低下)が重なり今回のアクシデントにつながった様ですが、この(気力)と(低温)は体の『免疫力』に大きく影響するので(無理は禁物)なのですが、だからと言って(気)も(身体)も温室環境に置いとけば良い、と言うものでもなく年齢的なことも考慮して、最近アクセス?のあった方から「ご自愛下さい」というお言葉をいただく事が多くなって来ましたが、来年からは自分の行動をどう制御←オーバーな表現)したら良いのか考えてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です