スイカ→カイチョー!

今年いただいた年賀状の中の一枚に「念願のスマホデビューしました」と書かれたものがあり、私の周りでも徐々にモバイルでネット環境を手にする人が増えて来ていますがキャッシュレス時代の象徴的サービス?として二年前頃から登場した(アップルペイ)←スイカなどのプリペイドカードやクレジットカードのID決済がスマホに取り込んだアプリでできてしまう)を私が導入?した事はスマホ機種変更の際ご紹介しましたが先日もウッカリ運転席に財布を置き忘れて、ご覧の缶コーヒーをコンビニのレジに出したのですが(あわてる事なく)いつも外出時には腰に携帯しているスマホをレジのセンサーにカザシテ→ピッピッと支払い完了←パートのお姉さんには「へー便利ですねー、私なんか使いこなせないわー」っと逆に?煽オダテられておじさん得意満面!小銭のやり取りやカードの出し入れなど(あやしくなってきた挙動)を手助け?してくれるなど超快適に使わせていただき、高齢化世代の真ん中?を生きている当方にとっては生活の利便性向上に多いに助けられています!


《まだ十分あると思った残高がこんな数値⤵︎》

「スイカ→カイチョー!」への1件のフィードバック

  1. 古い諺コトワザに『いつまでも有ると思うな親(の)金』←チト違っているかも?)と聞いた覚えがありますがこのスイカとはご存知の様に事前に現金などで入金しておいて、その範囲内で決済できるシステム当然レジを通す時品物だけをスンナリ受け取れるので何かタダで頂いた気分←人間が単純過ぎますか?)ツイ!余計な物?までレジに持っていってしまい自己満足、今回の様に(いつまでも有る)はずだった残高も忘れていてこんな数値が表示されてヒンヤリ、もし不足だと赤い光がでて異音がして当然支払い不可!レジのお姉さんに(恥ハジの赤面状態)でしたね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です