立ってみて!

朝起きて日課となっている玄関に入った新聞を引き入れて、ふと見るとこんな記事が目に入り、オッ今まで個人的に信じて健康維持→増進)のためにやってきた『立っている』事の必要性を再認識させる見出し!数年前にオーストラリアの教育現場でやはりこんな感じで(立っての授業)で創造力向上などで成果を上げている事をTVからの情報で知ったのですが私も東北での仕事では休憩時間も立っていて体力気力ともにエンジンを切らずにアイドリング状態にしておき朝の始動時から夕方の終業時まで座るのは昼食時だけでしたが反動?で夜も熟睡できて食欲旺盛!『骨と筋肉に適当な刺激を続ける事で免疫力と記憶力の向上があり若返る』っとこれもTVからの情報でしたが、【明日に向かって今日を活きよう!】を実践している事の再確認をしましたが詳しくは【健康のために活きる】でレポートしてみましょうかね!

「立ってみて!」への1件のフィードバック

  1. この習慣はいまに始まった事ではなくて以前からのもの、要領の悪さから昼食も摂らずに作業する事が続いた事がキッカケで自然に身に付いた事、その昔よく週に一度の休暇←身体を動かさない状態)をとると翌日の立ち上がりが悪くイワユル(勤め人の月曜病?)状態だったのですが若い頃からいつの間にかこれも返上して基本(年中無休)を現在でも続けているのですが他人ヒトから見れば勤勉?そうに見えているかもしれませんが?常に身体を動かしている事で体力気力の維持を図っているだけなのです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です