『見えている』という事!

仕事をする上で大切な事はなんだろう?などと小学生でも考えそうな基本的な疑問を持つ事がありますが、先日自分のミスで貼ったばかりのクロス面を腰に下げた道具袋の先で引っ掛けキズをつけてしまい大慌て、ちょうどこの日初対面の仲間が見ている前での出来事「うわっやってしまいましたねー」と背後から聞こえる声も終わらぬうちに即対応!彼の見ている前での復元作業!チョット前なら「後で直しておきますからー」っとイッタン逃げておくところ、おじさんは平然と手直し作業開始!2〜3分でほぼ完璧に?現状を回復して事なきを得たのですが破ヤブくところからここまで一部始終を見ていた若者は「へー」ッと感心?した様子←ひっかききずはカッターなどで切断した場合と違って断面が複雑に裂かれているので最初に切れた方向から順を追って戻してやらねばなりませんが目が良く(見えていないと)コレが不可能、大切な事とはこんな現実の眼の良さよりも準備作業から段取り良く仕上がりまで仕事全体を(見透す事)が重要なのですが他にも下地を見る←確認する)材料の材質を見るなどなど『見えている』という事は何事をやるにもとても大切な要因なのですね−アレッなんでこんな写真があるのでしょうか?お時間のある方は今日もコメント欄へ→

「『見えている』という事!」への1件のフィードバック

  1. コレをご覧になって即,何物かわかる方はヨホドノの甘党かチョコに詳しいコレクター?そうです外観は見事にデザインされたチョコレート←バレンタインに向けた企画商品)なのですがコレも目に入った情報を今までの経験値から脳がコレだ!と判断してわかる事!色相から物理的に硬さや単にチョコの塊カタマリでは無い事、もしかして甘さやクリーム感などの味も推測できるかもしれません←ビールは色で味わいがわかるので必ず透明なグラスに注いで飲むのですが)見えているという事実をどう判断するかはヒトそれぞれ→本日は現実の解説よりメンタルなミエテルカの私感、どこまでお見せする事ができたでしょうか←『もうちょっと時間のある時に詳しく書いてください』→「これが限界ですかねー」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です