仙台市新寺地区

もう二月も今日までまた少し寒さが来る様ですがこちらに来てから身体を動かすのには気になる寒さを感じる事なくやっていますが、昨日は請け元社長さんが石巻より内装副資材を届けていただき、ちょうど昼時だったので「近くに蕎麦屋があるから行こう!」っと向かったのですがここ新寺シンデラ地区は名のとおり道中両側にはこんな格式がありそうな大きく立派な?お寺が多くネットで検索したらここ若林区だけで58の寺院が出てきましたが『新寺地区の半分の面積はお寺の敷地だ』との書き込みもあり、駅東口まで徒歩圏内だそうですが当然空き地や駐車場としての敷地はほぼ皆無、このお寺か住宅地と道沿いのビルがビッシリ建っているのですが「チョット塀や生垣に囲まれた空間が広がっているな~」っと見ると墓所なのですね~歴史には詳しくも関心?もないのですが伊達藩が東方の守りの為に大きな寺院を建てたのが始まりだとかその昔は大きな権力?と威厳のあった地域だった様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です