食物繊維依存症?

子供の頃から消化器系が弱く←性格からきているカモ)特に高齢になってからは腸内環境があまり活発に活動して無さそうで毎日朝食後のヤクルト習慣や夕方呑む前の青汁系飲料、時には昼に蕎麦と一緒の『プルーン飲むヨーグルト』などなど、こちらに来ている時はどうしても野菜類の摂取が少なく乳酸菌や食物繊維の摂取には懸命に?取り組んでいるのですが、昨日スーパーで山盛状態で販売していたのがこの商品、練馬にいる時もコンビニで同じ物があるのでビールのツマミに常備してあるのですが何かここにきて全く同じものがホテルの朝食サラダコーナーにあったり、名の通りまったく甘辛の調味はされてなくて豆の味だけ、一袋85g中繊維は7.1g、今まで何度か紹介しました東北地区限定豆パンにも約8グラムの繊維が入っていて3時のオヤツ?に食べたり、このほか昨日は昼食時『せんい野菜8グラム』というジュースも飲んでしまい→(一日の摂取量をお守り下さい、お腹が緩くなる場合があります)の警告文も無視してもう「これさえ飲んでいれば健康問題快勝!」とばかりにスッカリ→イゾンショウになってしまいそう!でも今日から宿泊先が変更になり(朝夕食事が付く)ので「こんなに偏カタヨった健康志向で飲み食いするのは卒業させましょう」っと言っておいて、続きが気になる方はコメント欄へもお進み下さい→

「食物繊維依存症?」への1件のフィードバック

  1. このことをネットで調べてみると『大腸の機能は食物繊維の存在を前提としたものである』っといった記事が目にとまり、不足すると機能不全になるとも書いてありましたね→ヤッパリ栄養素では無いもののシッカリ摂取しておく必要はありそうですが大人の一日あたりの必要摂取量は20g弱←情報源によりこの数値はマチマチですが)これだけを食事だけで摂ろうとするのはとても無理!そこでご紹介するのはこの商品←おや!おや!何やらテレビショッピングの謳い文句になってきましたが脱線したところで、今後の滞在予定ですが今日から仙台市の北西部?仙台宮城インター近くのアパート新築現場に単独乗り込んで宿泊ホテルも仙台の南隣りの名取市に変更になり本来なら本日このインターから練馬への帰路になるはずでしたが元請会社の社長さんから「三月中は帰れそうに無いよ!」と言われた事が現実味を帯びてきましたが今朝は早起きしてチェックアウトの荷物整理!この公私の切替をうまくノリコエテ→もうしばらく仙台生活を楽しみ?ましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です