待ってました!有機EL

いつも帰宅時には無言で?二階自室に直行するので私宛の郵便物などは階段途中の左隅に置いてあるので必要性の高い情報?を見逃すことはないのですが下駄箱上の投げ込みチラシを片付けようとフト見るとご覧の私名がプリントされた宅配メールを発見!発送元は未だに数千軒の顧客を擁する街の元気な電器屋さん←いつもリフォーム工事の情報を頂きありがたい存在なのです)からの物で『次世代』とありますが新型TVのダイレクトメール!有機ELとは画面を表示する手段の事←基本原理が発表された頃から光ファイバーなどの技術と共にハヤク身近に来て欲しいと待ち望んでいたのですが今自宅で観ている同等品質のプラズマTVが生産中止?になってから液晶しか選択肢が無かった?ところ→ここに来て新登場!素人がネットから引き出した解説を付けても説得力はありませんが新製品にありがちな未完部分を抱えながらもこのTVの特徴は圧倒的な画質の良さ←昔プラズマTVが出た時の宣伝文句に『暗闇に居るカラスが識別できる』と言われたくらい画素自体が発光して表現する画面は今流行りの4Kとアイマッテ豊かな色彩表現、美しく優雅な映像でイージーリスニングをバックに人生のヒトトキを楽しみたい人←私の生活環境には似合いませんが)ほぼ完成されたテレビジョンなのですが→耐久性や消費電力など細かなことを言ってる場合ではありません←プラズマなき後どんなTVにするか探す旅は終わりました(笑 ちょっと先立つモノの目星もタタ無いのですが後は今観ている自宅TVがいつになったら再起不能になるかを待つばかりです←再笑!

「待ってました!有機EL」への1件のフィードバック

  1. 「液晶と比べて何が違うの?」っと思った方はちょうど従来からあるビールと個性豊かな本来の味を追求したクラフトビールの違い?ある居酒屋で「オレは地ビールなんか一度も美味いと感じた事が無い」との会話を聞いた事があったのですが人の味覚や視覚と価値観はそれぞれ←良し悪しの問題では無いので→こういう人には液晶TVが今でもオススメですが→どうせ呑むならコスパなど気にせずに目の前にある本物の酔い心地で感性を刺激したい方にはぜひ観ていただきたい音響を含めてのクラフト?テレビシステム←もうTVの進化はこれで決まり!超ハイエンドなTVなのです←私が太鼓判を押しても何の保証もありませんが?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です