初秋も散文から始め!

昨日は「久しぶり」に←っといつも書きますがこの(久しぶり)とはどのくらいの期間をいうのかとフト思ったのですが→人と会った事など、もう何年かブリっと思ったら途中会っているのにその時の印象少なく、記憶が残っていなくてすっかり忘れていて「イヤー!ヒサシブリー」と言ってみたら「・・・の時会っていましたよねー」って相手から返される事があったり→ココでよく使う見たり聞いたりした新たな体験談などもジツはずっと前に知っていたりして←ただ記憶の回路から欠落していただけ!なんて事もあるかも知れませんが、相手が魅力的な←自分にとっては)人なら『一日千秋の想い』の諺?がある通り、まだ1~2ヵ月前に会ったばかりでも、こんな感情を抱く事がありますが昨日はそんな女ヒトの一人←「数多き中の」と言いたいのですが←笑)と(久しぶり)の会食!←若い頃なら(何か秘密めいてアヤシイ関係)と思われてしまいますが同級生なので今この歳になると屈託のない人間関係なのです←トウゼン昼食なのですが共通の趣向で→酒オヤッ?→蕎麦→生モノが気軽にチョット←グルメなメニューがあるファミレスに←なーんだ!何て言われそう)ですが、今再燃している?スマイル接待で裏ウラ?若き女性にこんな形で生モノが提供されてビックリ!こんな演出は(初体験)←イヤ→(久しぶり)かも知れませんが会食とは会話を楽しみながら食事をする事←今更ながら)子供達とつい最近アメリカ旅行を楽しまれた事や高齢者共通の話題←身体状況などの話題も明るく?話されて、本来は仕事が目的で出掛けたのですがこの方とお会いするとイツもこんな展開になって大変ありがたい時間を過ごさせて頂くのですが本日は9月1日→初秋の話題を書くつもりで撮った上の写真でしたがキュウキョ追加して相変わらずの散文になってしまいました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です