もえる秋をめざして!

今月は日曜日からのスタート9月に入って蒸し暑さが残っていたものの確実に気温が下がってここ数日前からは上掛けの寝具にも毛布の出番がきたり秋はすっかり本物!っと感じていたのですが世間は1回目の三連休が終わって←3回目の日曜も)もう初秋の月は半分が過ぎてマモナク彼岸の時期ですが時間の経過が早過ぎませんか?一昨日は川崎市でのグチを言うようですが私よりズイブン若いと思うのですがクロス屋さんが現場打ち合わせに来て→斜め吹き抜け天井を見たら自分の腰も抜けて?ヤル気を失い?私に御鉢が回ってきたのですがロフト部分から45度の角度で5m60←傾斜にクロスを貼るのは足場の確保に一苦労←足場も傾斜に合わせてヒナ段式に掛けられるといいのですが在宅なのでそうはいかず低い所はオモキリ身体を伸ばして逆に近すぎる場所は体を縮めての作業はとても高齢者には向いてなくて至難の業?4本貼るのに二時間半←平場の三倍の時間をかけて昼過ぎには一番の難所は貼り終えたのですが奥行き9mの傾斜天井は見通しのつかない作業でしたが奥様の夕飯支度を上から見下ろす形で完了したのは7時近く、外はとっくに暮れて「夕方には終わりますから!」と言って始まったのですがもう夜の始めの時間帯、気がつけば昼時以来休みも水分も摂らずにやったので「遅くなってすみませんでした!」と交わした声もカラがら喉で掠カスれた老人声⤵︎終わるまで付き合ってくれた元請け会社の監督さんには「こんな時はビールでも飲みながら運転して帰りたいですねー」などと冗談を言ったのですが自分としては久しぶりに味わう→仕事の達成感!近くにあった自販機より炭酸系の飲料をビールのつもりで買い込み帰路に着いて家での夕飯は先日書いた通り→昨日は休みにして糊をつけた機械がそのままだったので洗ったりこの際家に置いてある資材の整理処分などして過ごしたのですが自室に戻って暦を見たらあっという間の二週間が過ぎていて月初めから仕事がない事でのんびりしてしまい(時の経つのに身を任せた)のはよかったのですがアトガたいへん?すでに何処かで彼岸花が咲き始めているかもしれませんがあの燃えるような色に自分も変えていかねばなりません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です