見通しは明るい!

仕事環境として在宅でありながら玄関前に仕事車が停められて上がってすぐの元縫製作業場は20畳程の防水仕様の床←資材搬入と糊付け機設置には◎給排水設備があり→すぐ側の階段を上ったところが作業現場という申し分のないリフォーム現場←貼る面積の半分以上が隠れてしまうのですがキッチンの吊戸やレンジフードのカバー全体を取り外してまでの←お客様の希望でクロスの既存部分はすべて貼り替え)クロス58mを四日間掛けて←文字通り骨が折れる?)のリフォーム工事を昨日無事完了してタイミングよく子供から夕飯の誘いのメールが入り近くのファミレスにてビバ・ビールタイムで自分一人は打ち上げ会ムードでタイヘン旨くPremiumなビールをイタダいたのですが途中にこの春からお付き合いのあるリフォーム会社から10月17日からの初めてのまとまった発注?←マンション一部屋分ですが)の依頼があり、本日からは仙台出発直前までいつもの大工さんより耐震工事の木工事部分の手伝いが入っていてここ数日間で10月中旬以降までの仕事予定が埋まり→後半は賃貸物件の「退去時現況回復工事」の予約も請けていて11月からはチョット大きな耐震工事に伴う内装工事がありここシバラクの間充実した日々が続きそう!生業現役職としては大変ありがたい展開になっていて個人自営業は積極的な営業をせず、ひたすら?相手からの要請を待つという長い慣習?がありましたがヤハリ今回もその連鎖がウマク続いての事、請けた仕事をバリバリこなす年齢ではないのですが人的交流のおかげで頼って頂けることにも感謝しなければなりません!本日の一枚はトンネルの入り口!この先長〜い空間には自分を活かす要件?がいっぱい詰まっています、確実にショウカして出口に顔を出せるのは年末頃?かもしれませんが見通しは明るくなりました!

「見通しは明るい!」への1件のフィードバック

  1. 今朝は30日から仙台市での仕事開始前の資料を元請け会社へFAXにて提出→5日後に迫った再々の東北での仕事復活の準備が進んでいるのですがもう復興事業ではない一般の建築物件なので気軽に行ける?会社には申し訳ないのですが仕事と言う名の旧知の仲間とも会える旅行気分!今のところ10月16日までの予定で二週間←非日常の生活環境を楽しんで来ようと今からワクワク感なのですが出発前からこんなに帰宅後の予定が入っていたことは初めて?この夏8月を中心に仕事閑散期が長かっただけに、この見通しの明るさは(老体に鞭打つ)良い刺激になりそうです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です