曖昧さでタイマイ失う?

あれほど騒いだ消費税の10%への増税10月に入ってすでに4日目になりましたがコチラに来ると缶コーヒーと昼夜の食事を部分的に補填?するのにコンビニは毎日利用するのですがサイワイ現場の目の前に近くて遠い←国道45号(仙台市内から松島石巻方面に向うバイパスがあり片側二車線ですが市道の分岐部分と重なって店は30m程の対岸しかも流れる車は上り下り共に時間帯に関係なく通行量が多くて近くに横断歩道や信号機も無くて流れの切れ間が中々見えず数分待つ事もあり)ファミマがあって便利!現場近くには食事関係の店は無くてシカタナク店内の「イートイン」と言うのだそうですが長テーブルに座って店内お買い上げの品を食べられるコーナーがあって昼は蕎麦主義を通そうとカップ麺←お湯と飲まないスープの捨て場所もあり便利)と野菜ジュース、ヨーグルト飲料、時にはつぶあんパンなどソエテ→ヒンコン食生活?トコロデ消費税はどうなっているのかお湯を入れて待つこと3分!この間にレシートを確認したら「8%10%対象」「キャッシュレス対象」などなど細かな明細が記載されて訳がわからず、確か店内で食べると10%のハズがどう聞かれるのか←確認するのか楽しみに?していたのですがご覧の様にお持ち帰り8%の軽減税率!店内で食べているところを見つかると店員が駆け寄って来て2%追加請求されるのか←笑)とは思わなかったのですが今回の税率変更には私のお客さんで、まだ使える冷蔵庫を古いのを理由に駆け込みで買え替えた方がいるのですが9月下旬には注文精算までしたのに商品が届くのが10月になるので税率は10%!にアップ!「何の為に買ったのか!」と不満を漏らしていましたが法律なのに曖昧さがあり何か割り切れないのも事実!私の場合は数円違いの問題!大きな流れに抵抗しても何の意味もありませんから素直に時の流れに身をマカセでいきましょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です