玄関リフォーム!

昨日までに終了したリフォーム工事の在宅仕事は写真をご覧いただくとお判りのとおり、階段周りのクロス下地が通常は石膏ボードなのですがご覧の様に新築時から手摺りを取付けたので木ネジが確実に効く仕上げ用のベニヤ合板を使うところ、コンパネと言われる赤身?の濃い←木のアクが強い?素材を使っているのでこんな形で仕上げ面が変色←白く残っている部分はパテが入ってアクが止まっているのですが)築15年ほどだと云うのですが、経験では数年もしない内にこんな状況になるはず!「なんか変?」と気がついてもゴク少しずつ表面に出てくるので毎日見ている住人には慣れでかなり時間が経ってから「何とかしなくちゃ」と気がつく様で今回は街の電気屋さん←後日この【ブログ】で紹介予定)がこのお宅に伺った際、相談を受けて?お付き合いが永く信頼がおけるクロス屋さん←トウゼン私の事)を紹介してもらいこのたびメデタク完了したのですが今回施工した所は玄関廊下階段周りの天井かべ部分←外来者はモチロンそこで日常生活している人にとっても玄関を入って目の前に広がる光景がこんなにキレイだと家全体が整然?と見えてくるのでここで言いたいところの第一印象は大切なのです!逆に下の様な場面が目に映ると偏見かもしれませんが室内全体がミスボラシク見えてしまうのですが、また玄関が狭いと家全体は大きいのにそれを感じさせず→逆に家は狭小なのに玄関を広く作ると室内までも余裕を感じるもので、ここは家のイメージ戦略?には重要な場所なのです←なのでもし「我が家でも玄関リフォームを!」とお考えの方はお近くのクロス屋さんにお気軽にお問合せ下さい←などと云って締めておきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です