区役所初登庁⁉︎

先日、自宅近くの戸建ての住宅に一人でお住まいの同年代の女性?が来られて「ブロック塀が気になるのでみて欲しい!」との相談を受けたのですが専門外の事←こんな時は長男の子供の頃からの友人←今ではお互い親友付き合いをしている土建屋さん←住宅の基礎工事や今ではエクステリア関連を手掛けている専門家の出番!トウゼン私の出る幕は無いのですが、ご存知の様に地震対策で1.2m以上の解体撤去には区から助成金が出るという事でその申請←10項目にわたる写真や地図、概略図面などの申請書類が必要)を私がご担当!昨日は朝から冷たい雨が降る中→外観の写真撮影→申請書や委任状の作成などで午前中を費やし→家から数キロ離れた練馬の中心部に立つ高層区役所へ40年以上住んでいて初登庁?7階にあるチョット構えなければならない様なネーミングの「危機管理課」へ→怖そうな男性が出てくるのかと思ったのですが幸い?眼のくりくりした丸顔のウラも面オモテも若い?女性に対応していただき→おじさん構えた気持ちも解ホグれてウキウキ気分で約30分程で手続き完了!握手はして貰えませんでしたが?初めて来た事を言うと「晴れた日には富士山がキレイに見えますよ!」っと言われたので視界不良を承知で20階の展望ロビーへ→ヤハリ期待通り?富士山どころか近くの多摩方面の山々も霧の中!ご覧の様に足元を通る目白通り←関越高速道と都心部を結ぶ)が見下ろす景色に記念撮影!一昨日は東京の片田舎などと書きましたがここだけ見ると大都会?何歳になってもミーハー気分!何が目的でこの場所に居るのか解らなくなって先ほど笑顔で見送っていただいた女性の顔を思い浮かべながらエレベーターを降りるのでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です