優先予約!

中学二年になる孫娘の誕生日を10日も過ぎた昨日←祝いの会食をする事になり本人に打診したところ「回転寿司か焼肉がいい!」←オイオイせっかく気を使って希望を聞いているのに真逆な食べ物を同時に言うか?っと思ったのですが家の者が言うには「子供ながらあなたの懐具合を察して(本当は焼肉へ行きたいが回転寿司でもいいよ!)って事じゃないの?」っと曰ノタマわく!本当だとするとまだ13才の子供にもスッカリ足元を見られているようで←じいさんの面目丸つぶれ⁉︎ここはどうしても百円回転寿司店とは隣り合わせにある焼肉店での会食にしないと→じいさんの(こけん)に関わること疑いなし!ネットや電話での予約では確実性がない?ので、まだ3時前と言うのに直接店に出向いて席の予約→口紅が焼く前の肉色をした?女性が受付にいて和ニコヤかにご対応→「優先予約になりますがよろしいでしょうか?」「はアッ??」初めて聞く言葉に「すみません!どういう事ですか?」っと確認!←説明を要約すると→もし時間になっても来店しない場合は待っている客を優先して案内する←という事らしい⁉︎「いや!イヤ!絶対時間前に来ますから!」とヘンに焦って回答→即その場で携帯保持者にこの事を一斉にメール配信→孫と言えども大きくなるにつれて個人的用件も多くなりナカナカ全員集合が難しくなってきていますが社会人になった一人を除き久しぶりに集合して優先予約が功を奏してメデタク十日遅れの誕生日会が成立!祖父様の面目がたち、二杯がいいところの生ジョッキをナント4杯重ねる事となり、この子があと十年先に?結婚する?までは、こんな雰囲気のままで旨くビールが飲めますように!願うのです!


《本文とは関連しません》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です