業務拡張!

一昨日から続いた庭のお手入れ←除草と枯れ葉の収集は前記した通り一日でどうにか完了したのですが帰り際「植木の枝も切ってほしいの!誰かいないかしら?」と言われ聴くと形はどうでもいいので繁茂しすぎた部分をカットするだけで良い、との事一階の屋根ほど伸びたサザンカと椿→それほど高さはないツツジの木←三本のみ→ワザワザ植木屋さんに頼むほどの仕事では無いし自分は分野外の作業は自信がないので避けてきたのですが実はホームサービスを始めた時からこんな要請がシバシバあったので自宅前には植木屋さんと言うより今では造園屋さんがありその方にお願いしていましたが業務拡張⁉︎この程度のことは自分でやってみようと昨日はホームセンターで(剪定バサミ)を買って来てモウ一つの必須アイテム←ハシゴと一本棒を組み合わせた植木屋さん専用?三脚←昔は細丸太と竹製でしたが今ではオールアルミ製で軽くて安定しているのです)を自宅前の造園をやっている若いお兄さんに事情を説明して拝借!依頼人は外出中で不在でしたが3mある三脚に乗って初体験の植木職人気分!キセルにタバコを蒸しながら←イメージが古すぎますが)2〜3回カットしては下に降りて姿見?「まあ、こんなもんだろう!」と自分が納得するまで約一時間←ナンチャッテ植木屋さんの→ゴミ収集2袋分の剪定作業終了!帰宅してホドナク依頼人の女性から携帯に電話が入り「空が広くなった様で気分が良い!」っとウレシイ声が聞こえて、ホームサービス範囲拡張←先マずは成功!ハッキリした方で(シルバー人材)に頼んだ時と同じく「時給で払うわね」っと言われたので正直に「1時間!」と答えてしまい→ハサミを買ったり→脚立を借りたお礼をしたりの経費を差し引いたら大赤字!セメテ(3時間)と請求しておけばよかったのは云うまでもなく相変わらずの営業下手に呆れるのですが、ここはサイサンよりジイサンの自己満足に納得するのです!


《剪定対象外千両万両の実》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です