雪景色!

現在の宿泊先は郡山市、二ヶ所に離れた施工現場が在り昨日は猪苗代町←福島県と云えば代表的な海?←猪苗代湖の湖畔の町→誰もが知っている野口英世の出身地!その生家が現存する記念館の前を通り過ぎて2キロ山道を登った所←標高560m)ロイヤルヒルズと看板がありましたが磐梯高原の別荘地!ホテルを出て新潟方面に向かう高速道路→磐越道で36Km 45分程の道のりは途中電光掲示板が「磐梯熱海から先降雪注意!」マサカ!上空は晴天、山方向にも雲は無くインターを出ても平地田畑には降雪は無くて一安心、目の前にソビエル笠雲が懸かった磐梯山を背景に飛来した白鳥が空を飛び正に絵になる冬景色!気分はスッカリ旅人!ナビの案内通り山道を登って行くと急に辺りはご覧の様な雪景色!モウ現場の確認は二の次、スマホカメラで今季初見の雪景を激写⁉︎「何してるんですか!」と同行の仲間に言われてまだ足場が残る建物内を見ると「おやっ!」まだ大工さんが三人で造作中!とてもクロス屋さんが動ける現場状況にはなくて→請元さんと連絡→本日はもう一ヶ所の施工場所に移動する事になりナントここから74km離れた福島市内←標高は80m)へ移動してほぼ木工事が終わった住宅へとりあえずの下地処理へ、山→高原とは大違い今季初→凍えた手は温ろんで夕方暗くなる迄の作業は楽勝!来た道を48Km郡山市のホテル迄戻り総運転距離158キロもあって夕食後は部屋に戻ると管理者への電話連絡も忘れてモウ8時にはご就寝、朝の雪景色を夢見しながら←気がつくと夜中→それでも今朝4時まで寝られてこんな事をしているのですが本日は再度白鳥舞う⁉︎磐梯高原迄、はたして木工事は終わっているのでしょうか!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です