混乱も又嬉し!

猪苗代町の別荘地での作業は現場入した日は気仙沼市からの内装仲間と始めたのですが二日目から山形より頼りになる技術者のヤマグチさんが合流して3人体制、三日目は地元のクロス屋さん二人が応援が入ってくれて→350mのクロス貼り工事は5人体制!昨日はアットいう間に入荷したクロス材は使い切りメデタク完了←っと思ったのですが採寸と糊付け担当者から「材料が足らない!」コール!原因はメーターモジュールっと言って建物の規格が1m単位→巾92cmのクロス材では平均で2、3割数量をロスしてしまうのです!現場管理者への連絡と翌日から作業現場を福島市へ移動してトウゼン宿泊先も変更する予定で朝チェックアウトして来たのですが追加資材が入るのが明日←はもうクリーニングの方が入って最終仕上げ、木工事の変更もあり、どうしても二人残って午前中に残務整理?をしなければならず→トリアエズ本日の作業終了!夕刻には国道沿いの電光温度計が−1℃を表示しているのを見ながら今朝チェックアウトしたばかりのホテルに再度ご入館←219号室にはこんな折鶴がお出迎え!一宿またのお世話になって本日からのお宿は福島市内の「ホテルなりた家」初体感?の地方ホテル←出発時点から続く先の見えないドロナワ仕事旅行⁈はこの先またどんな非日常体験が待っているのでしょうか⁉︎混乱の内にも変化について行く楽しみでもあるのです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です