帰還→練馬の人に!

20日に練馬を出て標高238mの郡山市⇄580mの猪苗代町⇄88mの福島市とこの三角地点を高低差による気温と雪など気候の変化を感じながらの数回往復してこの年末に、多々事情で混乱?した新築現場のクロス工事は昨日までどうなる事やら判らず延泊も考えたのですが資材が決定的に不足←現場の工事が完結しない事が判明して当初の予定通り←こんな理由ではよくないのですが)本日→自分としては、まだ数件年内の用件が残っているので好都合のメデタクも練馬への帰還!昨夜はホテルも年末体制?に入っていてレストランは休業→部屋に配膳された宴会みたいな料理?を(いい事幸い)に自販機より500缶2本をご購入←一人打ち上げ会をやってみたのですが何時もの様にウタタ寝→気が付くと夜中、布団に入ったのですが4時前には起きてしまい、ゴソゴソ身支度荷物の撤収作業←モウ気持ちは高速道路に乗って練馬に向かっていますが宿泊先から現場は帰路の途中←立ち寄って?「明るい内には終わるべ!」っとの現場責任者の言葉を信じ→カルイ気持ちで?残った作業を片付けて三時間の観光?ドライブ→夜の早い時間帯に練馬の人に戻ってみましょう!


《親子のコケシ?》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です