練馬も年末風情!

福島の現場が午後3時頃には一旦?終了←資材不足で完了にはならず)して晴れてはいるのですが時折雪が舞う東北道[福島西IC]を3時50分に入ってナビの予定では284キロを夜の8時20分頃に到着予定!途中[安達太良SA]や[那須高原SA]などに立ち寄って観光ドライブ気分を満喫⁈モウ年末休暇に入っていて各処に交通整理のガードマンが配置されていましたが上り車線のSA,PAには普段の休日程の混雑は無く閑散としたもの車も順調に流れて栃木県に入る頃にはすっかり夜、向かっている西の空には折れそうな三日月が年末の残り時間を表している様にごく細く輝き下弦の月→暗くなるのと帰り路と云う←気の緩みからトウゼンの様に睡魔がきてちょっとアブナイ瞬間があったのですがナビのご託宣?の通り8時20分頃には自宅付近?に到着→近くに住む子供宅二ヶ所に(自己満足)の孫達への土産物配り!←家の者には「仕事に行って土産など買って来る事は無い!」などと再三クレームが付くのでイツモ帰宅前にソット置いて来るのです!家に着くとここからは普段の生活←気分に戻って現場からの仕事の帰りと同じ行動→今日使った梯子や脚立など下ろして明日の仕事←埼玉での年末ハウスクリーニングのお仕事?の準備、家に入ったのは9時を過ぎていて「遠い処までお疲れ様です」などの言葉を聞く事も無く⤵︎二階自室へ、ナント年末恒例?(のし餅のカット)作業が既に終わって←今年は26日には配達されていて硬くならない内(孫の手)を借りてやったらしく窓枠にはこんなオマケの飾り物まであり歳に似合わず?「盆も正月も無い!」っと現実的な生き方をしてきた自分の気持ちに不覚にもホノカナ安らぎを感じてしまいモウ今年も間もなく終わりますが昨夜からの日常生活←心して年末を締め括る事にしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です