露天風呂気分!

子供の頃より風呂嫌い←訳は多々あるのですが→お婆ちゃん←父の母親)は風呂に入ってどうゆう訳か生卵を飲むのが習慣←卵と云えば当時貴重品?タブン最高の栄養食品だった?)になっていてオトナシクて可愛かった私はいつも一緒に入浴!一度だけ?タブン白身の部分を飲まされた事があったのですが、そのキョウレツな生臭さを今でも覚えているほど!→もう一つはその浴槽がゴエモン風呂と云って鉄製の大きな円柱タイプ←底の部分は薪の熱があるので木の板を沈めて入るのですがそれでも身体の一部が側面に触れると火傷の心配があり子供ごごろにコワカッタ記憶がアリ←田舎の風呂は屋根はアルもののかなりオープンな環境で半露天風呂状態こんな時期はとくに外で裸になっての入浴は浴槽に浸かるまでの寒暖の差が大きくて風呂の順番が来ても入らずイツモ親に怒られてばかり⁉︎そんな数々の入浴に関する記憶の果てが(風呂嫌い)昔温泉ブームだった頃はホンノ一時露天風呂の雰囲気を楽しんだ?事もあったのですが今でも続いていて→昨日は久しぶりに家族との会食がありちょっと呑みすぎて入浴←深夜だったので酔いは醒めていましたが)した事もあり窓を全開でご入浴!このところの寒さで冷気が首から上にカカリ→頭寒体熱状態、いつもは一日の疲れで気が緩むのか浴槽で寝てしまうのですがこの刺激?で頭スッキリ先記した通り「そう云えば昔は・・・だったなー」と今は亡き人も含めて想いが巡るのですが現実に戻れば水道水に含まれる塩素から派生したトリハロメタンというガス?が身体によくないらしい?ので気がつくと窓を全開しての入浴はあったのですがこんな一番寒い時期の夜中に自宅で露天風呂気分!←何事も気の持ち様信仰心を変えてありがたくお風呂を頂く事にしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です