義務より権利!

東北でも福島県南相馬市への遠征?はケッキョクのところ決定してせっかく帰ったので地元での懸案事項を消化してからでないと出先でイラヌ心配が発生してストレスとなって旅行気分?もダイナシ⁈その処理物件の一つ→昨日は車庫内装のクロス貼り←お客さんがお気に入りの既存の材料がすでに廃番で注文がキャンセルされてオオアワテ→二日遅れで始まったのですが本日までかかり何とかこれは完了するのですが仕事ではない大仕事?に年一回の確定申告がありここ数年は締め切りギリギリで東北の現地郵便局からの郵送での提出が続きましたが事前に資料だけ揃えれば簡単に?自宅パソコン→iMacで専用アプリをダウンロードして作成できるのでナントしてもまだ締切まで半月はあるので今年こそは→出発前に済ませておかねば!っと先記した資材手配のトラブル?で空いた時間を利用して既に7割がた作成作業は進んでいるのですが毎年この時期になると思い出すことがあるのです→また大昔の話になりますが田舎で今の仕事を自営業として始めたばかり近所にマスブチさんと云う東京から越して来て建具店を自営で開業されて本場?仕込みの腕前は評判が良くて仕上げた障子に和紙を貼る作業をよく頼まれたのですが既にお子さんが三人居たので私より一回り以上?の年代→当時はまだ封建的な考え方が主流でしたが革新的なものの考え方で仕事ついでに話をさせていただいた事があるのですが「ワタナベさん納税は義務と考えるより国民としての権利なんですよ!」←どう考えてみてもソウは理解できずに「変わったことを言う人だなー」程度に捉えて深く考えなかったのですが見積請求領収書など一切書かずに口約束だけで仕事をしていた時代に手元にあるのは問屋さんからの書類のみトウゼン申告時期にはどこをどうやっていいのか困惑していた時に聞いた言葉でしたが今となってはこの話の意味合いが解り→負担と考えるより資格を得られる(自分としての利益?と考えた方が良いですよ!)と言いたかったのではないかなーと!長身で坊主頭にまん丸目玉いつもにこやかに応対してくれた建具屋さんとこの話をこの時期必ず思い出すのです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です