お別れの言葉!

若い頃盛んに恋をしていた頃の話←コチラからの申し出にキマッテ彼女の口から出る言葉は『ゴメンナサイ!貴方の良いトコロを気づいてあげられなくて!でも私の事は忘れて、いつ迄も貴方は貴方のままでいて下さい!』と云われて背中を向けられた事が何度あった事か⁉︎ハッキリ貶ケナされたワケでもなく『もしかしたら自分の良さに気が付いたらまた戻って来てくれるかも知れない?』などと未練がましく今思うとマノヌケタ考えでいると風の便りでモウ遠に見知らぬ人と一緒になっていて自分の不甲斐なさに←失望絶望→フォークソングの詩ウタの様に私の恋は何時も空回り!東北での生活では人生の最後に?一縷の望み←孫が5人も居るのに)を賭けたサトミさんには手紙を頂き←モシヤ!っと浮足だったのですが→『コチラにお越しの際はぜひお立ち寄り下さい!』と営業トークで躱カワされて五年越しの想いはマタしても空をきったのです!←こんな冗談話しとイッショに笑えないのがコロナ騒動!昨日はTVのインタビューで「越境しての移動は自粛と云われているので家にも帰れない」と過剰反応した人の話題がありましたがコメントで記した通り今週に入ってからは自粛要請とはウラハラに世の中クルマの動きにみると活気付いて←我が意を得たりと嬉しくなってきましたがイッタン人間に取り付いたウイルスはたぶんこの先も感染をし続けて消滅する事はなく次の新型が出現するまで人間社会に受け継がれていくのでしょうがとりあえず収束するのはマスコミがコレを話題にしなくなった時点!表題の別れに(お)を付けただけで思い込みで悲しみの方に気持ちは動かされてドッキとしたでしょうが人は生まれた時からウイルスとのお付き合い?があってコレからもお別れする事はできない→女性を振ってもフッテモ着いてくる←そんな経験はありませんが)様に人間にとっては着かず離れずの関係を強いられるのです⁈←っと言う事でコロナちゃんの良いところ?←ウイルスが居なかったら人間が成立してなかった?)に早く気付いて彼女の事は一旦忘れて自分たちはいつものように自分らしく→活きて生きて行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です