キャッシュカード更新!

よく創業73年とかSINCE1947とか看板や商業店舗のマークに見えてその伝統を誇る?イメージを与えるのですが自分の仕事も東京に出て数年後に自営業として独立!してから40年あまり!→そんな目に見えて主張するリッパなものは無いのですがこの歳まで延々(ダラダラ?)と続けてその証拠となる物の一つに銀行口座開設と同時に作った(キャッシュカード)まだ銀行の統廃合が行われるずっと前→今ではMS銀行と名称は変更されていますが高校時代の今でもお付き合いがある同級生←支店長まで昇りつめた誇れる友人)が務めていたご縁でM銀行と記載されたカードを永きにわたって使っていたのですがツイに先日コンビニのATMで何度試しても『発行元にお問い合わせ下さい』との見た事もない表示!←認識?されなくなって最近はネットバンクで振込支払いなどの取引が多く→現金として使いたいのにオロス前には消滅?笑)このカードの出番は少ないのですがこのままにしておくわけにはいかず昨日は何年かぶりで窓口に行きカード更新手続き→店内は予想通りコロナ戒厳令?が展開されていて客5人対店員5人←案内係だけで)今では窓口はATMに占領?されて狭い空間となっていてコレで疎なのか密なのか??店員側はマスクに透明顔フェンス?セッカクの美顔?も溶接工化?片手に持った消毒液のスプレーもピストル?に見えてノーマスクの自分は威嚇されている様!スツール風の椅子は客が立ち上がる度にこのピストルで噴霧拭き取り作業←マルデ全員感染者扱い?コロナより消毒液が服に着くのがイヤだったので立ったまま順番を待っていたら「36番のカードをお持ちの方!」に案内された窓口に行くと憧れのアナウンサー←ハシモトナホさん似の落ち着いたヒンのある女性マダ36歳位?澄んだハッキリした話し声ながら声が小さく何とか聞き逃すまいとおじさん必死!声の素敵な人には特に興味がありこんな一時を長く体感?しようと→この際個人名義のカードもまだトラブル無く使えるのですが隠し持って?いたのでコチラの旧タイプも同時更新!「以上で終了です!」との言葉に名残惜しさを感じながらご退席→メデタク更新完了!出口付近にウロツク?溶接工の女達に見送られて気分良くご退店!車に戻って記念撮影!磁気カードがICチップ付きに印新されて個人口座と業務用がハッキリわかってナイスなデザインに!さあー月末に向かってこのカードを使って現金化できるモノが入ってくるでしょうか!そう云えば昨日ポストに差し出した特別給付金の申請書には上のカードを振り込み先にしたのですが恥ずかしながら頂き→介護保険の未納分に廻しましょう!←ここまで云か!)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です