新緑の候!イヌも歩けば⁉︎

「ちょっと遅くないですか?」と問われそうですが昨日は朝一でマンションのオーナーさんから「水漏れが発生!相談にノッテ下さい!」との連絡をいただき即対応→西池袋までクロス補修工事の下見に行って結果クロス屋さんとしては設備関係の漏水処理が完了するまで出番がなく帰宅→家での仕事があったのですがこんな世相?で先を見通せる案件?もなく仕事を忘れてセッカクの日曜日午後からは休みにしようとiPhone←今や自分の記憶と記録→社会との繋がりを円滑に保つ為→人的交流や情報収集などカタ時も手放せなくなった(人工脳機能維持装置?)スマホを片手に久しぶりの徒歩でのお散歩!←クルマでは通過して身近にあっても気が付かない→町内探索を数キロ→自宅近くを富士街道(ふじ大山道)と云われた富士参詣に使われた?古道が通っていますがこの道に沿って名残の?旧農家が今でも点在していて屋敷林だったオモカゲの欅の大木が初夏の空に広がって思わずスマホを向けたのが本日の一枚!もうトックに新緑の季節は終わっていると思うのですがココとは別の旧農家の和風庭園は春先に見た時とは違ってツゲノキ、マキ、カエデ,ドウダンやすでに花が終わったツツジの大きな株の新芽が急に?伸び出して手入れに入っていた植木屋さんに話を聞いたら春先より本格的に暖かくなった今がまさに新芽の伸び盛り→(緑萌モえる)時期との事コノお宅は昔から何かと可愛がって?頂き時折伺うのですが徒歩で行ったのは初めてガレージにはいつも留まっている乗用車が無かったので留守と思い←そのまま帰ろうとしたら奥の方に人影が見えたので行って見るとヒンのいい眼鏡のオクに優しさをたたえた笑顔で「やあー!どお元気!」っとご主人の顔、「ちょうどよかった頼みたい事があるんだよ!」→練馬の大農家では外での作業の際使用するトイレを畑の近くココのお宅では屋敷の端正門から少し奥まった位置に木造で内部は温水洗浄便器と別に男用の立ち小用器がある立派な小屋風にシカモ瓦葺きチョットした公園のトイレも顔負け!)ご主人は門から入って玄関に向かう通路の近くに在って目障りの部分をトビラなどで隠せないか?との提案!←コレは問題なく請けられそう!他にも自分が直接対応できるクロス屋さん仕事も依頼されてヤハリ家にいての自縮?生活では得られないタトエ馬と鹿の(犬でも歩けば棒に当たる)を実感した日になりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です