ホームサービスはキヨウ貧乏の極み!

まずは写真を見ていただきたいのですが二軒並んだ建売住宅←お隣とは全く二階ベランダは同じ仕様になっていて、ちょっと見えにくいのですが一番奥には物干し竿を受ける台→腕ウデ木←アルミ製品ですが)が付いていないのが解ると思うのですが手前に見えてる逆L変形T型にも見えますがいつも何か困った事があると連絡をいただくここ数年来のお客様邸に設置したお話!本来ならサッシ屋さんにお願いして同じ物をメーカーから取り寄せて取付した方が簡単ですがモウかなり前の物件←例によってネット検索しても該当する物が無く同じものがあっても部品としてはかなり高額?だろうとは相談したいつもの大工さんの弁→とりあえずスーパーなHSを三カ所見て回ったのですがこんなアルミ製品は皆無→資材関係は何でも揃った建築業者専門のプロショップに行ってみると腕木の本体となるアルミの筒状←羊羹の箱)の棒があってコレを利用できそう現況をスマホ画面で確認しながら部品をチョイス←トウゼン外部にすベて露出するので雨などによるサビ対策に組み立て取付部品はネジまで腐食に耐える素材のステンレスを使用→右上に見えるT字の結合金具はもう少し大きくシッカリした物を探したのですがこれしか無くてまあ両面に使ってあるのでダイジョウブ!と勝手に納得→問題は約2ミリ程厚みがあるアルミの羊羹箱?をどう寸法通りカットするか?←コレもいつもの大工さんに電話すると「丸のこで簡単に切れるよ!」との事→電話をもらってから現調→部材調達→自宅などにて加工と仮組み立て→現地取付まで二日間←実働丸一日で資材費は実費の他に五千円ほど請求←お客様には「えっいいんですかー」っと喜んで頂き?自分も達成感←金属加工は慣れないので)に大満足!採算的にはけして見合う金額ではないのですがそこは自己顕示欲と偽善者の本領発揮→昔から云うところの器用貧乏とはこうゆう事を指すのでしょーね!

「ホームサービスはキヨウ貧乏の極み!」への1件のフィードバック

  1. 器用貧乏とは私的な解釈では→仕事に満足←充実感)してあまり対価を求めないのでいつも金銭的に困っている貧乏な人を指すのかと思ったら辞書には➡︎手先は器用でも一つの事に集中出来なくて大成できない事⬅︎とアリ→どちらの解釈も自分には該当して納得!器用とは技術的に優れていると云うより要領や効率の良さを指す様で昨日は珍しくこのキヨウさが発揮できたみたいです←ココで笑)は入りません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です