おもてなしに裏は無し!

耐震工事二日目は朝から雨もあがって本格的な作業に耐震金具や木材などの準備もバンタン!快調にスタートしたと思いきや予報にはあり覚悟?はしてましたが昼頃にかけて気温と湿度がグングン上がって常に水分欠乏症?の自分としては自販機にでも行って何かドリンクでも欲したいところが在宅仕事ではお客様の目の前?ではイロンナ?意味合いで簡単にはいかず外に出て隠れ飲酒じゃなくて飲料補給するのがこんな時期の常!ところが今回のお客様50代くらいと思われる奥様は今時珍しくと言っては変ですが超がつくほどの接待上手!というかまるで喫茶店に招かれて10時と3時休憩をさせてもらっている感じ←まずスッカリ冷やしたお絞り←大判で顔も拭けるほど厚地のタオル)「お年寄りはまずお茶でしょう!」とばかりに茶托に載った上品な味の抹茶←茶の見識ゼロですが)ご覧の甘い物と塩気の煎餅とエネルギー補充に?チョコレート→チョット間をおいて何時用意したのか小ホークもセットされラップに覆われ冷えた果物も←オソレイリながらも頂いていると→程よく冷えた麦茶←普通氷が入っているのですが逆に冷え過ぎた飲料は体に負担?)追加注文した覚えがないのに笑)「暑いでしょうからこちらもどうぞ!」っとだされてモウ恐縮の到イタリ!ただ質と量が多いだけではなく一つ一つの配慮←心使いにスキがなく、それもワザとらしさを感じさせないシグサは→「昔はこういう女性ヒトたくさん居たなー」っと老人心?がカキタテられるのですがコチラとしても単純なものでその分仕事もキッチリ?やってを返さねばと思うのは確か!くわえて帰りには毎日下に見えてる小さ目なシャレたドリンクと疲労回復の気遣いか?休憩時間には無かったこんなチョコも手渡されて→永ナガい職人生活でも経験がないほどのモテナシを受けてのお客様の現場はまだ始まったばかり、どうぞ!お互いに→する側とされる側?「お疲れになりません様に!」ゼイタクなお願いをするのです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です