夏を長袖で快適に!

当家は衣装持ちと言っても家の者がよく言えばモノを大事にする性格→衣装長持ち)一度買った衣類はトコトン捨てずに恒久的に着続けるのです例えばモウ30年近く前ブーメランの世界大会でドイツに行った際←手を挙げれば誰でも参加できた時代)初めての海外旅行でもあり何を勘違いしたのか派手めな衣装が見栄えがするだろうとその時デパートまで行って買い揃えたパジャマ!これはその時中学生だった子供用タブン値段的に高級品?←分不相応ながら当時から見栄を張るのは今でも健在!あれ以来時間の経過は無視して「ヤッパリ値段のわりにはダメね」とはどんな感覚をしているのだろうか?呆れるのですが夏になると私の寝間着になって今年はついに襟部分の生地に劣化によるホツレがあってそれをミシンでかがり再度延命?をする←良く言えば節約家ともとれますが作業着のシャツも東北生活が始まる前に換えた10年以上前の物→春と秋に着る薄手の長袖シャツだったのは真夏でも『作業時は半袖禁止』の東北での仕事現場で着用したのでもうヨレヨレ状態←それでも袖や襟の擦れ部分を補修?しながら凌シノいで来ましたが地元に戻った?今年の夏からも慣れて←蚊に刺されにくい←日焼けしないなどの理由で長袖習慣が定着して家の者がツイニどこで見つけたかこんな長袖シャツを長年ぶり?で買ってきてサッソク昨日から着てみたのですが「麻が入っているので涼しいと思うよ」っと気の利いた事を云うので見たら10%「麻も入ってます」程度の話→それより気に入ったのはこのカンガルーマーク←なぜかブーメラン愛好家のトレードマークになっている?)たぶんオーストラリア製っと思ったら国内メーカーがミャンマーで製造したシロモノ!秘密が多い女性ほど魅力的に感じるのと同じで単純な感性だけでモノをとらえた方が幸せかもしれませんが今年の夏着は麻とカンガルーマーク←実用と趣向に期待して快適に過ごしてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です