好奇心旺盛な活き方!

人はある種の思い込みによっての行動が多いのでしょうが昨日から現場がパンク状況の相模原市に東北の復興工事で知り合った西東京市の『ひばりヶ丘のクロス屋さん』←本人自称)が助っ人二番手で入ってくれて内装工事はできる処から順次再開して二歩前進?ところがこの方は持ち物←道具類)が他のクロス屋さんとはチョット異風?内装工事に関しても今では様々な工具や複資材が登場して私が仕事を初めた頃か較べると業界カタログ満載!こんな用具誰が使うのだろう?」と思うのも多いのですが彼の作業着は(エアーベスト)という名のファンが二個両側に付いて身体←胴体部分を強制換気?存在は以前から知ってはいましたが初見←東北の工事現場でも多くの内装屋さんに会ってそれぞれ思い込みでカタログでしか見た事がなかった道具類にはズイブンその用途に関心させられましたがその目的は仕事の快適性アップの効率化→何でも思い込んだら手に入れて試すのがよいのでしょうがコスト対効果を考慮するのはトウゼン!っと思うのですが職歴30数年と言ってましたが営業的なセンス?もあって良い意味で理詰めの作業は他の職人とはチト違った感覚?大型のポンプタイプの噴霧器←農薬散布にも使えそう 笑)を持ち込んだので聞いてみるとパテの表面を平ナラすのにイキナリサンダー掛けをすると粉が舞い←実際自分も職業病の原因になるのではと憂慮!)現場を激しく?汚染するので詳しくは聞いてないのですがその施工用とか⁈他にもイチ々説明するのがタイヘンなくらい珍な用具が詰まったコンテナにはおやつと簡易食糧も見えて→打ち合わせも無く朝5時半には家を出てたらしくコンビニとの連携?して生活は自宅がありながら車上生活も確立!←ヤッパリ独り者カモ?)今の時代こんな方は全国に居そう?ですがピカ一光輝いて昨日は私が到着する前に作業開始していて現場は戦闘状態!若い人に刺激されて今日も現役生活は活気を感じるのです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です