カード生活

高校が商業系だったので卒業後都会の銀行に就職した友人が初めて帰郷した際に得意そうに見せてくれたのがクレジットカード←もう50年以上前の話になりますが田舎に残留組?の自分はカード自体の意味←カネを持ってなくて支払いができるなど解ろうともしなかった)が解らずに??確か当時は他人に対して厳格に管理←今でもそうですが)しなければならないといった事で触らせてもらえなかった記憶があるのですが、田舎暮らしでは生涯使う持つ事はないだろうと都会暮らしとの格差をしみじみ感じたものでしたがそれから数年後には自分も都会の片隅に居を移しても→カードを悪用された→カード破産などマツワル情報に自分とは無縁の存在と考えて現金主義は暫く続きましたが40代に趣味で始めたブーメランの世界大会に当時は手を挙げれば誰でも参加できたので会の指導者に誘われるままドイツへ行った際「カードを持って行った方がいいですよ!」と言われたのでその時が初めてのカードデビュー?←人生初の海外旅行でもあったのです)気の小さい自分は先記したカードにまつわる事情からそれっきりいっさい国内で使う事はなくタンスに?冷存!暫くは忘れていたのですがパソコンを始めてインターネットのプロバイダーへの支払いにカードは必須条件!シカタナク`95年には再デビューを果たして?使い始めは銀行口座の残高を見ながら以内での少額で利用していたのですが仕事未収金も利用可能額に自己設定→最近では仕事が入って来るとまだ工事も始まってないのにその見積もり金額までも利用可能額に参入?してもう使い放題!←幸いお得意さんは皆支払いは堅い人ばかりで今のところ無い金を使い込んでもカード破綻←地獄に堕ちること ワラ)する事はないのですが世はキャッシュレス社会の振興中!自分にとっては良い風が吹いてきました→昨日は次のリフォーム工事に備えてフローリング材を買いに建築資材専門店に行きましたが支払いはトウゼンの様にクレカ→会員専用カードを提示すると現金ならば1%のポイントが付きいつもの大工さんが自分のを使って耐震関連の資材道具を現金で買ってくれるので既に3600ポイントが付きましたが自分はクレカなのでいくら買ってもポイント無し「ビジネスカードにしたらポイントが付きますよー」っとの女性の店員に誘われるまま申込書をいただき帰宅FAXでさっそく送信して申し込み完了!クレジット機能が付いているのがよいのか?また借金地獄の入り口に立たされるのかマアすべては大人の本人次第!同年輩初頭に登場した銀行勤めを満了した彼はトウに企業年金と併せて優雅な年金生活者対する自分はこれから本格的な?カード生活者→まだまだ社会の経済活動に貢献していくのです!←立派な言い訳ができました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です