コロナで個性に変化を!

世の中の動きに反してまだまだ続くTVマスコミネットまでもコロナ一辺倒?自分の仕事は主に賃貸物件の退去時リフォーム→今年は3〜4月の年度の切替時期←一番人が移動する期間が自粛社会になってしまいほぼ仕事がなくなりこちらは自縮生活その後動き始めた大きなリフォームと耐震工事が重なり←二兎追う者一兎も得ず!の例え話のとおり両方に迷惑を掛けながらも助っ人二人に交互に現場に入ってもらい耐震工事も工事をずらしてもらうなどして何とか今月中頃には完了したのですがその間次々と入る空室リフォーム工事には対応が遅れてクロス工事関係は1500m位←自分で直接貼ったのは3割程度ですが)を昨日までにはトリアエズ終了して気が付けば賃貸物件は全てではアリませんがハウスクリーニングも請ているのでクロスが貼り終わっても三ヶ所が工事未了月末に向けての請求ができなくて→一件のリフォームとしては当店の開業以来最大となりそうなリノベーション工事は先日仕事は完了したものの見積もりから途中の集計もしてなくて請求書の作成はこれからタブン一日休んで確定申告並みの作業が必要←ちとオーバー)ともかく毎日の空き時間は夕食後の2〜3時間←心して毎日タブレットに向かうのですがほろ酔い気分に一日の疲れがでて机に伏せての仮眠!←わかっちゃいるけど止められないマンネン生活習慣症!日一日と吹く風に秋を感じはじめて昨晩は遠雷に雨を期待したのですが空気は確実に⤵︎室温計は初めて30度を下回り汗ばむもののユックリご就寝→今朝は5時前には起きましたが開けたまま朝を迎えた窓からは涼風を感じて目覚めスッキリ!昨夜にやろうとした仕事予定→大きな山が超えたとはいえ待機仕事物件のリマインダーにはまだ10件←9月からのを含めて)の記載があり←この歳になってからも頼っていただけるのは大変ありがたい事で→『どこかで仕事以外に人生を楽しむ?時間帯を創りたい』などと思っても今はそんなゼイタクな事を言っている場合ではありませんし将来的にもこのまま推移しそう!コロナの影響←社会的な変貌を巧く捉えて今こそ個性豊かに←周りを気にしないで)生きられるチャンス!幸いまだミエテこない時限→明日はタイムリミットな話なのです!


《夢見る自由な生活》

「コロナで個性に変化を!」への1件のフィードバック

  1. この絵も先日行った旧家マサコ奥様の作品!ブーメラン愛好家?としてはなんとも魅了されるオーストラリア大陸の原住民アボリジニの長閑ノドカな情景画←右側の山並は著名な観光スポットらしいのですがこんな雰囲気の中でボーッと一日過ごすのも世界感が変わっていいのかもしれません!まだ二ヶ所しか経験が無い海外旅行もタブンこれからまた行く予定もありませんが現実過ぎて写真では味わえない雰囲気を描き手の感性が伝えてくれるのです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です