異変には適切な対応!

台風10号は二日前から「今までに無い強力な勢力を持った』などと騒がれて通過した6日の日曜日には一日中TVは同じ事を繰り返すニュース番組を全国的に?やってましたが犠牲者が出ているので軽くは言えませんが近年毎年繰り返された水害なども無くコロナ以上に?大騒ぎする必要はなくて一安心!ナゼこんな騒動?になったのか言い訳?の報道がありましたが中でも感心?したのは海水温が高いのは台風の大型化に大きく関係するらしく前に通過した9号で高かった海水温が攪拌されて低下→思った様に←たぶんコンピューターの計算結果より)高くならずに異変が起きて残念ながら?風速7〜80mの風にはならなかった←こちらが思ったより確かな言い訳にナルホド納得!wara) 人は身体に異変を感じると医者の診察を受けますがその際→多くの同年輩から聞こえくるボヤキはパソコン画面ばかり見ていて(自分の話を親身になって聞いてくれない)とか?思うに天気予報もそうですがすべて数値のみで判断→いくらコンピューターが優秀になったとはいえ→無い情報←9号の直後に通過)は処理しきれずに最大級だった台風も都合のよい方向に格落ちしてよかったですが健康に関してはタンに血圧血糖値コレステロール値・・・など数値だけで簡単に病名を付けられて薬を処方されたら敵カナいません、個々によって変わる微妙なサジ加減と言うか経験による勘どころが活かされずに結論を出してしまう恐れアリ?昔から『天気予報と医者の診断は悪い方に言う』とはありますがコレは不安を煽っておいて?後から好転するのは安心感の提供?逆だと信用問題になってしまい立場が悪くなるのは必至!異変といえば昨夜はこんなニュースを見ながらいつものビバ・ビールタイム←二缶ずつ買って味が気に入ると片方は後のお楽しみに残してあったこのビール数日前は下の写真の色で期待どおりナイスな味覚!ところが同じロットのはずの二本目はあきらかに変色と云うか黒が混じった様な異変!タブン金属製には内側にコーティング処理がしてありソレがたまたまこの缶には欠けていて金属反応←いい加減な素人判断)肝心の味は気のせいか雑味ホンの少しの酸味を感じて三分の一ほど呑みましたが→味が気に入らなくても→ちょっと呑みすぎかなーと思っても無理をしてでも呑んで途中で廃棄した覚えはないのですが「毒ではないかもしれない」「高級ビールなのに」などと女々しく未練を残して流しの溝に!永いビール人生でも初めての出来事→気象人体発酵学などすべての科学は解明されていると思っても95%はまだ解らないと言う人もいて混沌!AI知能が人間の身勝手な思惑を排除してどこまで進化解明してくれるのか→まあ異変があった方が決まり通り進むより刺激があって良いのかのしれませんが時にはアナログ的な生活も取り入れて何事も情報だけに左右されない臨機応変な対応が必要かもしれません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です