ハヤとチリ!

賃貸物件のリフォームをやっていると作業中に次の入居予定者が内覧←下見現調)に訪れることは珍しくなくよくある事ですが工事途中自分が不在のとき1回目の内覧をしたらしく床の補修やクリーニングで要望箇所を指摘されて2回目はその確認に見えたのですがちょうど遭遇?して事情説明←納得されて入居を決めたようですがそれが先週9月初めての土曜日→タブン引越しは月末頃だろうとかってに予想してまだ一日分の作業を残したまま他の物件で助っ人を頼んでいた事もあり中座してあったのですが昨日自宅近くの戸建て住宅でクロス貼替工事中に管理する不動産屋さんの担当者から連絡が入り「まだ終わってないじゃないですか!」っとお叱りの電話「明日鍵を引き渡しますよー」との事!フダンはかなり温厚でもの静かな方←こんな言われ方をしたのは十数年のお付き合いで初めての事→自分としても勝手な思惑から工事完了を延ばしてしまい責任はありますが何歳イクツになっても打たれ弱い小心者としてはかなりショック←昼時だったので食欲まで⤵︎午後からキュウキョ予定変更して現場に向かいクリーニングの残りをやりましたが電話で「浄水器のカートリッジを置いときましたから!」と言われたのでテッキリ「自分が交換しなければならないのかなー」 っと思って到着後すぐにこんな事はやったことないのに説明書を見ながら終了間もなく担当から電話がありその旨を伝えると「交換して下さいとは言ってません!」っとまたお叱り!入居者に新品の証として未開封の物を置いただけとの事!確かに自分の思い込み→自分自身に憤懣やる方ない想いのW早とちり!同じ人をたて続けに二度怒らしてしまい自分に対して「何やってんの!」一を聴いて十を語る人間としては至極トウゼンな誤ち→先日お客さんからの頂き物どら焼きにはこんな名称があり自分の田舎にも同名の万葉集にでてくる山があるよなーと思ったら三毳カモ山 昔パソコンの操作を電話を通して教えていただいた事がありましたが相手指導者が言う前にかってに思い込みで操作←飽きられた事がしばしば→性分というか気質は相変わらず歳をとると気持ちばかり焦って動作が付いていけずに転ぶ事もあり要注意 今回も完了メールを入れたら「お疲れ様でした」っと優しく?返信がありこんな周りの人々に囲まれて幸せですが人生のツマズキに繋がるような失態早とちりだけは避けなければなりません→他人の話は落ち着いて聴き不明な点は確認して行動←本日は自分に対しての忠告話でした!


《三笠の山にいでし月かも》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です