カステラに想い!

仕事中にスマホ携帯に仕事の話で電話が入る事は一週間単位でも数回程度でマレ 電磁波の身体への悪影響?を知ってからは密着した携帯をせずに近くに置いて作業をするのですが呼び出し音を最大にしておいても難聴気味な自分は他人に「電話鳴ってますよ!」っと云われるまで気がつかずに、昨日は たまたま見たメール画面で家の者から>携帯が通じない旨お客さんから電話が入っているとの事<しかも続けて2件も昨日は三連休の前日で在宅仕事は元の生活環境に戻しておかなければならず早めに作業が終わって夕方急を要するお客様の方へ向かって雨漏りと小虫発生問題?を解決して「ワタナベさん甘い物好きでしたよね!」と奥様から手渡されたのはご覧のカステラ←この絵を見てコマーシャルソングを唄える人はご同輩の方達?タブン白黒のTV画面に吊り人形のラインダンスは小学生の頃のお話!改めて解説する必要はありませんが→♩カステラ一番!電話は2番!三時のおやつはブンメイドウ!♩と続くこの歌詞は当時自分の家にはTVなどなくて小学生ながら情報通の秀才→ヤマダエイジ君から聞いた話で親の転勤で小学5年の時東京の赤羽に転居して数年後一回会ったきりで東芝の技術者になったとか風の噂に聞いた程度で忘れていましたがこの絵を見たトタンに自然環境に素直に追随しながらのんびり?暮らす田舎の子供と違って子供ながら社会情勢←ちとオーバーかも)見識の高さは今思うとクラスでも たいした存在感があってボーッとしていて右に倣ナラえ的に行動する自分とは大違いなヤマダ君の顔や姿勢などを思い出すのですが→当時カステラが一番だったか解りませんが→電話は2番なのは調べてみると0002番とありますから今でも健在→あの時代田舎の子供にとってはオヤツという言葉自体存在しなかったのにおやつにカステラを出してもらえて食べる家庭があったのだろうかと今思うと不思議なコマーシャルソング←タブン都会の子供向け放送だった?ようですがこんな黄色の自分好みの色彩といい見るだけでこんな想い種々雑多な懐かしさがこみあげてくるのですがそれにしても貧困では無かったはずなのに顔色がよくなくて確か好き嫌いの偏食気味←ひ弱な体で博士的な子供→今頃どこでどういう人生を送っているのでしょうか←彼岸の彼方に行ってなければよいのですが?)カステラ一つに他人と自分の過去の人生を想い浮かべるのです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です