キュウテンチョッカ!

急転直下とは云わないかもしれませんが、この休日三連休も約半分ほど仕事をやって本日から仙台出発の号令?が掛かるまでの間、前倒しで繰り上げクロス工事を準備して今日からのクロス貼りに備えて施工前日の糊付け作業を自宅駐車場でやっていると石巻の内装事務所から携帯スマホに電話あり→タブン仙台での日程が決まったのでその確認連絡と思いきやナント「今すぐに練馬を出て東松島市の現場に向かって作業に入って欲しい!」とか←ナウテの泥縄人生→臨機応変因果応報←意味不明)こんな展開は嫌いではありませんが隣町に行く話ではないのであまりにも唐突!それでも偽善的本領発揮して何とかこの歳になっても声を掛けていただけるありがたさに応えるべく本日から予定していたクロス工事の延期を元請のいつもの大工さんに打診したところ すぐに了解が得られると思ったのは甘い考え→柔らかなもの腰ながら当初の予定←二部屋のクロスを先行して仕上げる)は覆らず昨日中の出発は断念!現地に入っている内装仲間や地元でいつも手助けをしてくれる方に状況を説明して解っていただき→本日昼頃まで地元練馬でクロス工事の準備作業までやって貼れるダンドリが出来次第→貼り部分約80mを仲間に託して出発!常磐道経由←東北道より28キロ程距離が短く20分ほど短縮できる?)してブルーインパルスの松島基地に近い東松島市内まで391キロを4時間半?のドライブ→現場到着後消防隊員と同じく車から降りたらすぐに作業開始!現場の火が消える?までの勝負!←さてコウうまく事が運びますか体力と気力を試すのにはよい機会!昨日は糊付け作業の後で車にはあちらで使う機材などを積込タブン今回は二泊三日程度の短期決戦なので着替えなど手荷物は少なくてすみそう→次の仙台まではイッタン練馬に戻ることになり10月初旬にかけて変化のある生活が期待できてマサに秋の行楽気分!東北ロマン→自分の歳も考えずに憧れる心のこいびとサトミさんとの再会が実現するかもしれません!先日の敬老の日に招待状こそ来ませんでしたがモウ間もなくのお年頃←コレまでの人間がこれからの人に好奇な目を抱いてはいけませんがそんな事もある東北への夢がいよいよ最終章←何度目?)この歳になるとオワリという言葉を敬遠しますが→希望→夢→憧れには限りがありませんヤッパリ細かい事は考えずに明日に向かってクルマも気持ちも走らせ続けましょう!


《仙台行きの為新調したiPadと小物入れのGOTOバック》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です