もえる秋に気持ちも燃やして!

自分の携帯アドレスには親族とは関係ないワタナベ姓が数多くアリその起源?と云うのはもう四十数年前に東京に移住してきた地←練馬区石神井町→仕事先の計らいで住み始めた駅近くのアパートは→畑が広がり川では小鮒釣りし田舎者がイキナリ都会の街に見るもの聞くモノ人の感情まで違って見えましたが自分で仕事を始めてからずっとお世話になっていたワタナベ姓の家が駅の周りにはほとんどが農家でしたが多く点在して同姓の良しみ?なぜか信用度が初めから高くて親近感がありズッと昔からお付き合いがあった雰囲気は親族間の紹介もあって今でも石神井町周辺には少なからず同姓→渡辺サンチのお客さんがいるのですが月日の流れはトウゼン自然にその代が入れ替わりここ数年ですべて?次代へ引き継がれましたがモチロン自分がこうした地元の方々との触れ合いができるのはアパートなどの賃貸物件のメンテナンスを直接依頼される事ですが昔は一軒の農家だけでも年間三桁万円もの工事量がありましたが近年は管理全体を不動産会社に委託するケースが多くなって一時数百所帯分を請けていましたが現在では半減←建築業とは云っても自営の小売業?は時代の本流から離れてしまうのはイタシカタないこと!おっと、話が落ち込んでしまいましたが昨日はそんな中でも次代を受け継いだ青年?タダシさん←名は態タイを表すの如く超マジメ人間)からの依頼で屋敷内←数百坪)にお祖父さんの時代に建てた六世帯のアパート玄関灯の交換に行きましたが広い敷地には3カ所 門があって南の端 近くにはつるべ井戸の跡がある昔の裏木戸?辺りにポツンと残された柿の木!時節外れの南風が吹いて紅葉マッサカリの葉が庭一面に広がって何年かぶりで間近に見たこんな色彩鮮やかな紅葉!葉の形からほとんどの葉は裏返しで落ちて白っぽく無味カンソウ→トランプでゲームをする様にコレは!と狙ってメクルと鮮やかなクレナイ色が続々!女々しくも作業を忘れて(落ち葉拾い)とくにこの黄色からオレンジ、赤へと続くグラデーション?には魅せられる色彩!仕事の合間に萌える秋を体験して気持ちも燃やしていきましょう!(本日もオチは寸詰まりでしたね~!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です